スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランク・シュレク、1年間の出場停止


 
 昨年のツール・ド・フランスで、ドーピングを隠すために使う
キシパミドの陽性反応が出たため、活動自粛をしていたフランク・シュレク
に対し、ルクセンブルグ・アンチ・ドーピング機構が、1年間の出場停止処分を
言い渡しました。これで、今年のツール出場は絶望的です。

 美男子のうえ、細身のため、我が家では絶大な人気を誇るシュレク兄弟。
今年後半戦には出てくるでしょうが、ツールを兄弟で走る姿を見たかったですね。

 フランクの場合は誤食による摂取はあり得ない物質だったということですが、
どうして検出されたのかは、結局、謎のままですね。

 会見で、フランクは「一応結果が出たことには安堵している。これでもう
余計なことを考えないで済む。でも僕は誓って故意にドーピングをしていない。
出場停止処分は下ったが、故意の摂取がなかったと認められたことには納得
している」と答えています

 うーん。だったら、なぜ、処分なんでしょうか。納得いかないですね。
サイクルタイムコムも指摘しているように、この統率のとれていない状況そのものが
ドーピング問題への自転車界の対応のまずさを露呈しています。

 UCIもきちんとやってもらいたい。選手生命にかかわることですから。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。