スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車3人乗りより、現代版リヤカーはどうか


 
 先日、川崎市で悲惨な事故があった。子どもを2人乗せた3人乗りの
自転車が転倒し、子ども1人が車道に投げ出されて、トラックにはねられ、
亡くなったのである。

 我が家も、まだ、3歳の子どもがいて、3人乗りはないけれども、
電動チャリの2人乗りは、保育園の送迎に欠かせないものになっている。
同じ保育園に通う子どもたちの親には、3人乗りも多いので、他人事では
ない。

 川崎の事故は、歩道で前から走ってきた自転車とぶつかりそうになり、
母親がバランスを崩して転倒したということだったが、同じような経験は、
3人乗りに限らず、2人乗りでも、だれもが経験していることだ。子どもに
ヘルメットを被せているとはいえ、転倒して投げ出されたときに、車が来たら、
アウトである。

 そこで、カナダのメーカーが開発した、現代版リアカー「チャリオット」
というのを考えてみた。最近、注目されていて、自転車でけん引でき、
サイドカーとしても活用できる多機能ベビーカーのことだ。

 まず横転しないので、カゴに子どもを乗せるより安全だ。海外では30年近く
前から、いろいろなブランドがチャイルドトレーラーを販売しているらしい。
中でも、品質、機能性で最も優れているのがカナダ製の「チャリオット」だと
いわれている。

 ミニベロのように大きな20インチの車輪は、段差やでこぼこ道も移動できる。
自転車で牽引するのであれば、専用の金具を装着し2輪タイヤで、ベビーカー
仕様なら付属の小さな車輪を前方に装着して3輪タイヤで移動する。

 いってみれば、リヤカーの現代版だが、万が一、自転車が転倒しても
子供たちにはなんの影響もない。家の近所でも、2台くらい見かけた。

 サイドカーにする場合、日本では道幅の関係で、少し難しいかもしれない。
しかし、子どもの命を守るためなら、多少の迷惑は勘弁してもらってもいいのでは
ないか、という気がする。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

道路交通法的に「普通自転車」の要件から外れるので歩道走行は認められなくなります。
後ろに連結するトレーラー(子供二人が乗れる)の方が扱い易いと思います。

道交法違反でしたか

なるほど、サイドカーでは、道交法違反になるんですね。
しかし、車道を走るのも、結構、危険ですよね。
日本では、トレーラー方式が最も有効ということでしょうか。
参考になりました。ありがとうございます。
プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。