スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレラから、超軽量のSL出ましたね

cw10impre - 288_convert_20130312104418
 
 イタリアブランドのカレラから、超軽量を意味する「カレラ SL」
が出ましたね。ショップに入荷したとの情報で、見てきましたよ。フレーム単体で
730グラム。同社最軽量を実現したようです。

 10年前にコルナゴのアルミフレームを買ったとき、実はカレラも候補の
一つだったんです。当時はブルーナイトといった軽量車を発表して、注目を
浴びていました。カーボン素材になっても、軽量化への道を着実に歩んでいますね。

 サイスポによりますと、カレラは、サイズオーダーが可能なカーボンフレーム
で、年間生産数を4000台に抑え、クオリティを重視しているそうです。60トンの
ハイモジュラーカーボンを使って、独自の製法で生産されるSLですが、見た目は
オーソドックスですね。

 本社は、イタリアのロンバルディア州。1989年スタートですから、比較的新しい
メーカーです。カレラ・ポディウム社。エディ・メルクス、フェリーチェ・ジモンディ
といった選手たちとロードレース黄金期を支えました。名選手のひとりだった
ダヴィデ・ボイファーヴァが中心となって設立されたブランドです。

 1995年には、あのマルコ・パンターニによって、ツール・ド・フランス
第10ステージ、ラルプ・デュエズの頂上ゴールを制したことで、一躍
有名になりましたね。

 カレラといえば、あの、有名な形のフレームもありますね。フィブラ。独創的な
デザインは、一目でわかりますし、性能面でも高く評価されました。
 
 SLの方は、チューブがかなり薄く仕上げられています。コンポは手動、電動の
双方に対応し、シート部もオーソドックスな形になっていました。フレームセットで、
ざっくり40万円。

 結構な値段、してますね。やっぱり。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。