スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャライズド、チームへの機材供給多すぎでは


 
 今シーズン、スペシャライズドは、UCIのトップに君臨する
三つのUCIプロチームに機材を供給していますね。
一つは、カザフスタンの複数企業による出資団体であるチーム・アスタナ。

 二つ目は、製薬会社と床材メーカーのオメガファルマ・クイックステップ。
そして、銀行系のチーム・サクソ・ティンコフ。

 いずれも強豪ですが、トップカテゴリーの3社に機材供給しているのは、
スペシャライズドだけです。ピナレロも、モビスターとスカイの2チームに
限ったようです。

 これが、コルナゴになると、UCIのコンチネンタルチームだけの供給に
なりますね。新城君のチームユーロップカーをはじめ、こちらも3社への
機材提供ということですが、トップチームに比べると、レースの数が違い
ますから。

 トップチーム3社への機材供給ができるということが、すなわちこの会社、
スペシャライズドの実力を物語っているんでしょうが、ちょっと、
やり過ぎという感じもいたします。まあ、実力的に供給メーカーは限られて
くるんでしょうが……。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。