スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホアキン・ロドリゲス、ジロ出場へ



 チーム・カチューシャに、ようやくジロ・デ・イタリア出場が認められました。
これで、ホアキン・ロドリゲスも一安心ですね。ジロを走るロドリゲスが見られる
というものです。

 それにしても、レースまで1カ月を切って、正式決定というのは、UCIもむごい
ことしますね。ジロ主催者は、カチューシャのライセンス問題が解決する以前に、
ワイルドカード枠を発表していました。

 新たに出場チームが増えることは、ワイルドカードチームへの招待状を取り消すか、
ライセンスを獲得していなかったカチューシャを出場させないか、という議論が
延々と繰り返されていたわけです。

 カチューシャ自体が強いチームなわけですから、そもそも、UCIのライセンス
うんぬんというのが解せないわけで、「出場させてやるよ」という態度も、なんだかな、
という感じがいたします。

 この際、ホアキン・ロドリゲスに、がんがん走ってもらって、「それ、見たことか」
という印象をUCIに見せつけてもらいたいものです。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

UCIの上から目線( ̄^ ̄)!

いつも、楽しく拝見しております。
猛者たちの中のkingofkingなのに、ロドリゲス抜きだとなーんか飛車角落ちみたいで興味なくなるところでした。
UCIは、なーんかエラソー!どんな基準!そんなスポーツ裁定ですぐひっくり返るようなあいまいな決定、情けない。ドーピンなグ基準や処罰もそうだし、そこにスポーツとしての公平性はなく、商業主義のみなのかなあ!少年たちが憧れるスポーツであって欲しい!水泳の松田選手のチームニッポン的な心意気のあるやつは、UCIにはいないのかなあ?やっぱ、自転車はトラックか!力でねじ伏せろ!ホアキン、ロドリゲスの力走をおーいに期待します!(^-^)/

ホアキンに期待しましょう

ザッケ浪人さん、こんにちわ。
UCIに対する思いは、ザッケさんと限りなく同じです。
ドーピング問題しかり、プロチーム昇格問題しかり。
裏は分かりませんが、何となく、金の臭いもしますね。
とにもかくにも、ホアキンには、UCIの鼻を明かしてもらいたいと思いますね。
プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。