スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディ・ルーカ、またドーピング



 ダニーロ・ディ・ルーカがまたしても、ドーピングで陽性となった。
今回もEPOである。4月27日に新チームでレース復帰し、すぐに
10位という結果を残し、ジロのメンバー入りを果たしたが、4月29日の
レース外検査がEPO陽性と判断された

 ジロ直前にヴィーニ・ファンティ-二/セッラ・イタリアで復帰した
ばかりで、ジロでも、そこそこの走りを見せていただけに、何やってんだと、
かなり、がっくしである

 チーム監督のルーカ・シントはインタビューに「事実だ」と述べ、
「彼は完全に狂っている、彼は精神的な治療を受けるべきだ。僕らと
スポンサーは彼を信頼して2度めのチャンスを与えたんだ、そしてこの
仕打だよ」と怒りをあらわにした。

 「彼の過去の経緯からチームに加えたくはなかったが、スポンサーの意向で
加えざるをえなかった。それ見たことかという感じだ。せっかくポリシーに
基づきチーム作りをしてきたのに、スポンサーの横槍でとんだ災難だよ」と語り、
今回の一件がスポンサーにもその責任の一端があったことを訴えている。

 過去にもドーピングで2年間の出場停止をくらったディ・ルーカ。
今回陽性が確定すれば、もうUCIから永久追放の処分がくだされるのは
間違いない。

 ニーバリは「こうしたことがある度に、全ての選手達に疑いの眼差しが
注がれることになる」と語り、もううんざりしていると口にした。

 ディ・ルーカは、追放処分がなくても、おしまいだろうな。
好きな選手だっただけに、残念だ。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。