スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレックか、ヨーロッパ車か。

縺セ縺ゥmadone65_convert_20121101110032
madone 6

 
 相も変わらず、おやじたちの飲み屋での会話である。
お題は、トレック、スペシャライズドに代表されるアメ車か、ヨーロッパ車か。
「おれ、今はアルミフレームだけど、いずれカーボンに乗る(笑)」。
「何度も聞いた。それで、何、買うつもりなんだよ」と、おっさん連中。
先立つものがないので、すぐに購入の予定はないが、いろいろ考えているんだよ。

 同僚は、何の迷いもなく、トレックのドマーネ6シリーズを選んだ。
「コストパフォーマンスを考えたら、トレックだ。一生保証だよ」と自慢する。
優先したのは、将来のブルベ出場に備えて、長距離でも疲れない自転車。
トレックでも、マドンシリーズではなく、ドマーネしか頭になかったという。
ヨーロッパ車には、特に未練も魅力も感じなかったというから、悩みもないのだ。

 トレックだと、ホイールはボントレガーで決まりだし、コンポもシマノでOK。
ところが、なぜか、ヨーロッパ車への執着がある私としては、悩みが深いのだ。
コルナゴ、デローサ、ピナレロといった、歴史あるイタリア系バイクは捨てがたい。
かといって、LOOK、TIMEといったフランス系も、ぜひ乗ってみたい。
コンポだって、カンパも魅力的だし、ホイールもいろいろある。

 ギターのコレクターのように、弾かないギターを何種類も持っている人もいるから、
潤沢な資金させあれば、イタリア、フランス、米国、台湾で乗り分けるなんてのもいい。
ところが、金もなく、次々に乗り換える年でもないから、結構悩むんだよね、これが。

 おっさんたち曰く「がたがた言ってないで、買えよ。エンジンの方が尽きるぞ」。
そうなんだよな。体がいうこときかなくなったら、自転車はおしまいだからね。
とりあえず、エンジンだけは大事にしておこう。って、酒飲んでる場合かな。
しかし、車だって、ガソリン入れないと、エンジン動かないからね。


ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トレックいいですよね!
僕も悩みましたよ~

色が全部Webで決めれる奴がいいと思いました。
でも出た答えは気に入ったチャリが一番いいって事ですね!
次は自分自身の足ですね(笑)

プロジェクトワンですね

トレックのプロジェクトワンですね。
世界に1台しかない自分だけのバイクって、泣けちゃいますね。
亡くなった忌野清志郎さんは、フレームから特注したといいます。
でも、おっしゃる通り、気に入った1台がベストですね。
それと、もちろん、エンジンたる自分自身でしょうか。
プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。