スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の限定品、コルナゴ・フェラーリ


 
 コラボレーションといえば、今、我が家の話題は「ビックロ」である。
新宿三越の跡地に入居したビッグカメラとユニクロのコラボで、紙袋をよく見る。
うちの母ちゃんは、「買いづらい」と言って、あまり足を運ばない。
父ちゃんとしては、コラボといえば、コルナゴ・フェラーリしか思い浮かばない。

 ともにイタリア・モンツァに本拠を置く、自転車と自動車のメーカーだが、
女優モニカ・ベルッチとともに、イタリアの至宝といっていいだろう。
そのコルナゴとフェラーリが、これまで何度かコラボして、限定品を生み出している。

 近くは昨年だったか、コルナゴが最新技術の結晶c59をベースにCF8をつくった。
COLNAGO/FERRARIのロゴが入った自転車は、垂涎ものである。
コンポはシマノ・デュラエースDi2、ホイールはマヴィックのコスミックときた。
おまけに、サドルとシートポストはセライタリアのSLRで、限定200台。
ビックロもビックリのオール・イタリアンで、1台持っている。うそ(笑)。

 コルナゴとフェラーリのコラボは、これだけではない。かれこれ20年になるそうだ。
2007年には、フェラーリ社の創業60周年の記念モデルをコルナゴが発売。
その名も、「COLNAGO for FERRARI 60th」。
フレームはフェラーリ・レッドに塗装され、ステムと一体となったハンドルのほか、
サドルにも、FERRARIのロゴが入る。



 こちらは世界限定で199台が発売され、お値段は189万円。車が買えるってぇの。
日本にも20台が輸出されたが、発表前から、すでに10台が予約済みだったらしい。
これも、1台持っている。うそ(笑)。というわけで、夢のようなお話でした。


ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。