スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忌野清志郎さんの自転車


 
 家で古い雑誌を整理していたら、忌野清志郎さんの記事に出くわした。
愛用していた「オレンジ号」は、つくば市の自転車専門店で組まれたものでしたね。
「スポーツバイク・つくば・マツナガ」に依頼した特注品です。

 コンポーネントはカンパニョーロ・レコード。フレームカラーはもちろんオレンジ。
「KIYOSHIRO」「Orange」のロゴが入っています。

 同店の代表で、フレームビルダーの松永一治さんが、オーダーを受けて、
設計から製作、組み立てまでを担当したとあります。カーボンチューブ+クロモリの
オーダーフレームバイクです。清志郎さんだけでなく、ブルベやセンチュリーライド、
体の小さい女性ライダーなど、多種多様の自転車を組んでいます。

 それにしても、清志郎さん、どうして松永さんに自転車を依頼したのか、
興味があります。中学生の同級生が自転車雑誌の編集長だったという話もありますが、
つくば市まで足を運んだ理由は何だったんでしょうか。

 松永さんという方、もともとは実業団で活動したロードレーサーだったんですが、
21歳で選手を断念。自分の生業としてフレームビルダーの道を選んだそうです。
23歳の時、アメリカでフレーム製作を勉強しようと渡米。東海岸からから西海岸まで、
バスで横断しながらフレームビルダーを訪ねて歩いたといいます。

 そんな松永さんと、清志郎さん、どこかで通じるところがあったんですね。
オレンジ号、もっと、もっと、乗ってもらいたかった。


ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。