スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KINGがつくるGIANT



「銀輪の巨人」という本を読んだ。
その名も「GIANT」で知られる台湾のメーカーである。
台北支局長を務めた新聞記者の著書だけに、説得力がある。
日本のメーカーが相次いでロードバイクから撤退していくなか、
台湾の弱小メーカーが自社ブランド構築に邁進する姿が描かれている。

 日本のシマノ同様、早くから欧州の自転車レースに注目した。
今もラボバンクにバイクを提供していることで知られている。
社長が面白い。英語名はKINGだそうだ。KINGがつくるGIANTである。
中国市場も席巻しているらしい。中国で最もよく盗まれる自転車だという。

 私が自転車を組んでもらったショップの店長はかつて、エベレストに勤めていた。
とって言っても、このメーカーを知っている人はそれほど多くはないだろう。
日本のメーカーがママチャリに特化していく中で、KINGはレースにこだわった。
本田宗一郎にも似ている。日本の技術があれば、いいロードバイクができるだろう。
アンカーがツールを走る姿を見てみたい。

 日本のフレームメーカーの衰退をよそに、シマノは頑張っている。
フランス語も話せない社員が、欧州でデュラエースを売り込んでいった話は有名だ。
せっかく素晴らしいコンポのメーカーがあるのだから、フレームも頑張って欲しい。
F1のホンダのように、オールジャパンの自転車が欧州のレースを走る。
そんなことがあってもいいんじゃないか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。