スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキキャリパー、アーチ部分が破断


 
 妻の「何のために自転車に乗っているのか」発言で、問題のチャリ。
娘の保育園送迎用電動チャリの前ブレーキが壊れた事件である。
「自分の自転車は修理できるのに、何で、これは修理できないのか」ときた。

 いやー、もっともなご意見なんだが、できないものはできないんだな。
そこで、近くの自転車店に持っていきました。前ブレーキの壊れた電動チャリ。
店長曰く、「これ、どうしたの」。よく見ると、ブレーキキャリパーの
アーチ部分が曲がっている。

 店長がキャリパーをこちょこちょいじっているうちに、バーンである。
ブレーキキャリパーのアーチ部分が破断した。「結構、弱いな、これ」と店長。
こんなことって、あるのか。驚いたのは、こちらの方である。

 電動チャリはヤマハなんだが、ブレーキキャリパーはどこの製品だ。
キャリパーが破断することなんてあるのか。あまりの驚きに、ブレーキのメーカー、
聞き忘れてしまったではないか。

 娘は体重16キロ。前乗りの電動チャリなんだが、体重がかかった状態で、
ブレーキキャリパーに16キロの力が加わり、ひん曲がったらしい。
それをもとに戻す力が加わって、あえなく破断ということか。

 店長が後ろ乗りにした方がいい、というので、急きょ、後ろ乗り用に変えた。
ああ、怖い。ロードバイクでは、ブレーキキャリパーにそんな力が加わることない。
これは、素人が修理などできんぞ、かあちゃん。


ブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります。
  ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EMIZOU

Author:EMIZOU
東京都内に住む50歳の会社員。
バイクはコルナゴのアルミフレーム。
土日だけの自転車乗りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。